メールに慣れた若い世代には電話は逆に新鮮でいいらしい

ケータイもメールじゃなくて電話で口説くとセックスに誘いやすい

それくらい番号交換は重要なものだったのだ。ところが……。「ちょうど二〇〇〇年前後から、ケータイ電話が一般化したよね。特に中高生の間では、もはや生活必需品になっている。あれくらいから番号交換で悩む若者が少なくなった。何せ個人の電話を持っているので、親や同居人の目を気にする必要がないわけだからね。さらにメールの送受信が一般化し、赤外線通信での番号交換が可能になってからは、番号交換はさらに容易になった。

今の若い世代の普通の男女は、出会った相手と番号交換するのはあたりまえくらいの感覚になっているんだよ」番号交換は社交辞令私もそれを実感した瞬間がある。二〇〇〇年前後の時代、ストリートナンパ師の取材をしていた際にとんでもない光景を見た。ナンパ師たちは、街中で捕まえた女の子とほんの一五分程度立ち話をしただけで番号交換をしていたのである。ナンパ師はこんなことをのたまっていた。「今日は予定があるから一緒に遊べないと言われた。でも後日連絡を取り合おう、ということで番号交換しました。

ま、こんなもんですよ」ケータイ電話の登場により、番号をGETすることが非常にライトになったのだ。その一方、番号交換後にメールや電話をしてもレスポンスがない、という現象が多発するようになっている。前出の南氏は続ける。「すでに番号交換が社交辞令的なものになっている証拠だよね。ということは、もう、飲み会や合コンの帰り際に、番号を交換しようと思って挙動不審になったりする必要はないんだ。重要なのは、番号交換のあと。その女の子が本当に自分に興味があるのかどうかを見極める作業が必要なんだ」電話の反応によって女をグループ分けする先に紹介した吉村憲二(仮名・四二歳)氏の話を覚えておいでだろうか。


What's New
2014/12/25 おすすめ記事を更新しました。
2014/12/21 新着記事を更新しました。
2014/12/20 ドメスティックを更新しました。
2014/12/17 企画するイベントを更新しました。
2014/12/15 ストリートナンパを更新しました。
2014/12/13 グループ分けを更新しました。
2014/12/12 ケータイもメールじゃなくて電話で口説くとセックスに誘いやすいを更新しました。
2014/12/09 ホームページをリニューアルしました。

ピックアップ
埼玉デリヘルスタイル夜なびラブギャラリー
埼玉県に特化したデリヘル店舗を掲載!待ち合わせしたい駅など絞込み全国の風俗情報を地域、業種から簡単に検索できます首都圏の風俗情報満載!風俗体験動画満載!!